南国土佐ジローアイスクリン【アイスの紹介・食べた感想/レビュー】

カップアイス

どうも、久保田アイスマニアです。

今回は、久保田食品さんの「南国土佐ジローアイスクリン」の紹介、食べた感想(レビュー)をまとめました。

この記事の情報について

この記事で紹介している情報は、パッケージに記載されている内容や、久保田食品さん公式オンラインショップの情報を参考にしています。

久保田食品さんの公式オンラインショップはこちら▶▶久保田オンラインショップ

久保田食品「南国土佐ジローアイスクリン」

南国土佐名物「アイスクリン」に、高知の地鶏卵「土佐ジロー卵」を使用。

ミルクセーキのような昔ながらの素朴な味わい、サクサクした独特の食感、さっぱりとしたあと味が特徴のアイスクリン。

その特徴はそのままに、土佐ジロー卵の魅力を活かし、深みがありながらも後口に残らない、爽やかな味わいのアイスになっています。

土佐ジローは「非遺伝子組み換えでPHF(ポストハーベストフリー)に対応した飼料を与えられ育った希少価値の高い地鶏」だそうです。

※PHF…収穫後、保存のための農薬を使っていない農作物のこと。

平飼い育ちというのも希少ですね。

商品詳細

種類別ラクトアイス
脂肪分無脂乳固形分:5.5% 卵脂肪分:0.9%
原材料名砂糖(国内製造)、卵(土佐ジロー卵100%)、乳製品/香料
内容量150ml
エネルギー133kcal
ケース入数18入
ケース単位販売
価格(税込・送料別)
3,114円

【見た目】黄色が濃いアイスクリン

久保田さんのアイスクリンといえば、こちらの白くまアイスクリンも定番ですが、それに比べると黄色が濃い気がします。

土佐ジロー卵だからこその色合い。

【断面】サクサクしつつもなめらかな感じ

アイスクリンらしいサクサクとした感じもありつつ、すくったらすぐに溶けてしまうようななめらかさも感じます。

なんとなくですが、カップに接している部分のアイスクリンが黄色がさらに濃い気が。

【感想】では、食べてみます!

いつものアイスクリンに比べて、卵の風味がしっかり!

全体の味わいとしては他のアイスクリンと似ていますが、若干コクが増しているような気がします。

サクッとした食感もありつつ、とてもなめらかでちょっぴりクリーミーな舌触り。

さっぱりとした甘さになっているので、何個食べても飽きがこないです(*´ڡ`●)

卵の風味は濃いですが、こってり濃厚というわけではないので、暑い日でもサクサク食べられます♪

土佐ジローの卵を食べる機会はなかなかありませんが、アイスで味わうのもいいですね^^

卵好きにぜひおすすめしたいアイスクリン!

感想まとめ

  • 卵の風味がしっかり感じられる、ちょっと贅沢なアイスクリン!
  • アイスクリンらしい素朴な味わいと、サクッとなめらかな食感が楽しめる♪
  • くどくなく後味がさっぱりしているので、何個食べても飽きない美味しさ♪

白くまアイスクリンやコーンアイスに比べると、若干お値段は高いですが、ちょっと贅沢したいときにはぜひおすすめです。

土佐ジローの卵を100%使っていて1個あたり170円ほどだったら、むしろ安いのかもですね^^

今日ご紹介したアイスの関連リンクまとめました

★南国土佐ジローアイスクリンの詳しい情報はこちら

↳久保田オンラインショップ「南国土佐ジローアイスクリン」

★久保田食品さんについての詳しい情報はこちら

南国土佐発アイスクリーム 久保田食品株式会社

タイトルとURLをコピーしました