花まんじゅう【アイスの紹介・食べた感想/レビュー】

アイスキャンデー

どうも、久保田アイスマニアです。

今回は、久保田食品さんの「花まんじゅう」の紹介、食べた感想(レビュー)をまとめました。

この記事の情報について

この記事で紹介している情報は、パッケージに記載されている内容や、久保田食品さん公式オンラインショップの情報を参考にしています。

久保田食品さんの公式オンラインショップはこちら▶▶久保田オンラインショップ

久保田食品「花まんじゅう」

昭和56年に発売されて以来のロングセラー商品。

北海道産あずきを100%使用し、控えめな甘さの自家製小豆餡と、ライトなテイストのアイスがベストマッチする人気商品です。

商品詳細

種類別ラクトアイス
脂肪分無脂乳固形分:7.5% 植物性脂肪分:5.0%
原材料名砂糖(国内製造)、水あめ、小豆、乳製品、ヤシ油、食塩/安定剤(増粘多糖類)、乳化剤、香料
内容量85ml
エネルギー139kcal
ケース入数30入
ケース単位販売
価格(税込・送料別)
2,910円

【見た目】花形の見た目、特徴的なアイスの棒!

「まんじゅう」という名前のついたアイスは、この花形が可愛いですよね♪

驚いたのはこのアイスの棒!

アイスの棒というと平らなイメージでしたが、この棒は丸いです。

こんな棒のアイスは初めて出会いました!

【断面】あずきがぎっしり、アイスは真っ白

あんこの部分はあずきがぎっしり。

粒感もほとんど潰れることなく、綺麗に残っています。

【感想】では、食べてみます!

あずきの風味と素朴なアイスが相性バッチリ!

アイスは、バニラともミルクとも違う、ちょうど間のような感じで、比較的あっさりとしています。

あずきは甘めなので、アイスと合わさることでちょうどいい甘さに。

あずきの粒感がしっかり残っていて、風味豊かな本格派。

アイスのクリーミーでなめらかな食感との違いも楽しめます♪

大きすぎないサイズ感で、ちょっと甘いものが食べたいときにもピッタリです。

シンプルだけど計算し尽くされた美味しさ!

感想まとめ

  • 本格的なあずきと、あっさりとしたアイスが絶妙なバランス!
  • あずきの粒感とアイスのなめらかな舌触り、食感の違いも楽しめる♪
  • 懐かしい素朴な味わいがハマる美味しさ!

同じようなまんじゅう系アイスの「アイスまんじゅう」は、バニラビーンズを使った濃厚なアイスが特徴でしたが、この花まんじゅうは真逆。

アイス自体の主張が控えめで、あずきの美味しさがより引き立つ感じがします。

アイスの味にもこだわりたい派は「アイスまんじゅう」、あずきとアイスのバランス重視派は「花まんじゅう」がおすすめかな、と思います(*´ڡ`●)

今日ご紹介したアイスの関連リンクまとめました

★花まんじゅうの詳しい情報はこちら

↳久保田オンラインショップ「花まんじゅう」

★久保田食品さんについての詳しい情報はこちら

南国土佐発アイスクリーム 久保田食品株式会社

タイトルとURLをコピーしました