苺とミルクのアイスキャンデー【アイスの紹介・食べた感想/レビュー】

アイスキャンデー

どうも、久保田アイスマニアです。

今回は、久保田食品さんの「苺とミルクのアイスキャンデー」の紹介、食べた感想(レビュー)をまとめました。

この記事の情報について

この記事で紹介している情報は、パッケージに記載されている内容や、久保田食品さん公式オンラインショップの情報を参考にしています。

久保田食品さんの公式オンラインショップはこちら▶▶久保田オンラインショップ

久保田食品「苺とミルクのアイスキャンデー」

旬の間に収穫された高知県産の苺が使われています。

苺は、ヘタ取り・洗浄・スライスなど、手作業で丁寧に加工。

その苺をミルクアイスキャンデーに貼り付けて完成したのが、「苺とミルクのアイスキャンデー」です。

甘酸っぱい苺の美味しさと、まろやかなミルクアイスがベストマッチした、久保田食品さんこだわりのアイスキャンデーになっています。

商品詳細

種類別アイスクリーム
脂肪分無脂乳固形分:9.5% 乳脂肪分:8.0%
原材料名牛乳(生乳(北海道産))、乳製品、砂糖、いちご
内容量80ml
エネルギー156kcal
ケース入数20入
ケース単位販売
価格(税込・送料別)
3,880円

【見た目】苺の赤とミルクの白のコントラストがきれい

苺スライスの赤と、ミルクの白のコントラストがきれい!

生の苺がそのままスライスになっていて「苺の断面萌え」が楽しめます。

苺が2枚並んでる姿も、とてもキュート。

【感想】では、食べてみます!

コクのあるミルクに生の苺の酸味がいいアクセント!

ミルクだけだと口の中が甘ったるくなりがちなところ、苺の酸味が加わることで、口の中がリセットされます。

ゴロゴロっと果肉が入っているのではなく、この薄さが絶妙なバランス!

苺は生だからこそ出せるフレッシュ感と、シャキッとした食感がたまらないです。

ミルクアイスは、甘さとコクのしっかりきいたミルキーで濃厚な味わい。

それでいて、後味はスッキリしているので、くどさがないです。

クリーミーな食感というよりは、サクッとシャリッとした感じに近いかな。

添加物不使用ため、シンプルに素材の美味しさを味わえます。

苺がついていることでちょっとした贅沢感もあるよ!

感想まとめ

  • コクのあるミルクに生の苺の酸味がいいアクセントに
  • 苺はスライスなので酸っぱすぎず、ミルクアイスと絶妙なバランス
  • 添加物不使用のため、苺のフレッシュ感やミルクの美味しさをダイレクトに味わえる

苺のスライスが貼り付いているパターンの「苺ミルクアイス」は珍しいですよね。

わざと中に混ぜ込むのではく、外に貼り付けるこだわりは、食べれば絶対に違いが分かります。

「この絶妙な美味しさを味わうことなく、一生を終えるのはもったいない」ぐらいおすすめですよ!

今日ご紹介したアイスの関連リンクまとめました

★苺とミルクのアイスキャンデーの詳しい情報はこちら

↳久保田オンラインショップ「苺とミルクのアイスキャンデー」

★久保田食品さんについての詳しい情報はこちら

南国土佐発アイスクリーム 久保田食品株式会社

タイトルとURLをコピーしました