ラムレーズンアイスクリーム【アイスの紹介・食べた感想/レビュー】

カップアイス

どうも、久保田アイスマニアです。

今回は、久保田食品さんの「ラムレーズンアイスクリーム」の紹介、食べた感想(レビュー)をまとめました。

この記事の情報について

この記事で紹介している情報は、パッケージに記載されている内容や、久保田食品さん公式オンラインショップの情報を参考にしています。

久保田食品さんの公式オンラインショップはこちら▶▶久保田オンラインショップ

久保田食品「ラムレーズンアイスクリーム」

卵黄をきかせたアイスクリームに、ラム酒に漬けたレーズンの芳醇な香りが加わることで、奥深い味わいに仕上げられています。

まろやかな口当たりと、ラム酒ならではの濃厚な香りを楽しめるアイスクリームになっています。

商品詳細

種類別アイスクリーム
脂肪分無脂乳固形分:8.0% 乳脂肪分:11.5% 卵脂肪分:1.6% アルコール分:1.0%
原材料名乳製品(生乳(北海道産))、牛乳、砂糖、レーズン、卵黄(卵を含む)、ラム酒
内容量110ml
エネルギー211kcal
ケース入数12入
ケース単位販売
価格(税込・送料別)
2,460円

【見た目】ラムレーズン由来?黒い粒々が見える

クリーム色のアイスに、ラムレーズン由来?の黒い粒々が見えます。

レーズンの姿はまだ見えません…。

レーズンは重たいので、おそらく沈んでいるのかもですね。

【断面】ラム酒漬けレーズンがたっぷり!

すくってみたら、ラム酒漬けのレーズンがたっぷり出てきました!

やっぱり、やや底の方に寄っている印象。

その代わり、底のどのあたりをすくっても出会えるぐらい、レーズンの存在感がしっかり。

【感想】では、食べてみます!

アイスを食べた瞬間、ラム酒の芳醇でリッチな香りがふわっと広がります!

かなりラム酒の香りが全面に出ている様子。

アイスは卵の味が濃いめで、コクのある本格派!

クリーミーさは控えめなので、くどくなくて後味がスッキリとしています。

コクのあるアイスとラムレーズンの相性バッチリです。

ラム酒のおかげで、冷凍庫から出したてでも柔らか食感

なめらかな舌触りが楽しめます。

お酒は冷えても固まりにくい性質があるので、お酒の含有量が多いほど、アイスは柔らかくなるんですよね(*´ڡ`●)

ラムレーズンの甘酸っぱさと、シャキッとした食感が良いアクセントに。

たっぷりと入っているので、食べごたえがあって、満足感もあります。

久保田アイスの中では比較的甘めの方ですが、甘ったるい感じはなくまさに「大人の贅沢アイ」。

ラム酒の香りとコクのある味わいは冬に食べたくなるアイス!

感想まとめ

  • ラム酒の芳醇でリッチな香りがしっかり感じられる
  • コクのあるアイスラムレーズンの甘酸っぱさが絶妙なバランス
  • 冷凍庫から出したてでもなめらかな食感が楽しめる

甘さスッキリで、ラム酒の香りをしっかり感じられる大人の味になっています。

ラムレーズンが好きな人だけでなく、お酒スイーツが好きな人にもおすすめですよ!

今日ご紹介したアイスの関連リンクまとめました

★ラムレーズンアイスクリームの詳しい情報はこちら

久保田オンラインショップ「ラムレーズンアイスクリーム」

★久保田食品さんについての詳しい情報はこちら

南国土佐発アイスクリーム 久保田食品株式会社

タイトルとURLをコピーしました